アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

途中経過の記録

部分矯正23日目歯並び写真|たった1日でこんなに前歯のガタガタがそろうとは

更新日:

痛みはそれほどでもなくても、変化は大きかったです

昨日、初めて下あごに矯正装置をつけに行ってきました。

前回「痛みのピークは翌日」と学んだので、今日さえ乗り切れば…というつもりで暮らしていましたが、上あごほどは痛くない!

用意していた鎮痛剤を飲まずに済みました。

しかしそれ以上に驚いたのは、初めて矯正装置をつけた下あごの歯の動きです。

たった1日でこんなに動くの?揃うの?とびっくり。

 

以下、写真でお伝えしますのでご覧ください。

スポンサーリンク

下の歯に矯正装置をつけて24時間後の比較写真

まず驚いたのは、下の歯の凸凹がたった24時間でこんなにまっすぐに変わったこと。

開始時:今日

20180308下あご

20180308下あご

12時間経過後くらいからはもうまっすぐになってきていました。

よく頬杖・うつぶせ寝で歯並びが変わるというけれど、たった1日でこんなに動くんじゃ頬杖する時間もバカにできないと思いました。ほんと、今すぐやめた方がよい癖。

 

正面から見た写真がこちら。

ワイヤーの曲がり具合も、たった1日でだいぶフラットに。

20180308正面

痛みがあっても、このぐらい成果があると耐えられます。

 

右側からのショット。

20180308右側

ワイヤーの歪みに注目。

 

左側からのショット。

20180308左側

20180308左側

この歯のワイヤーも、次回の調整までにどこまでフラットになるでしょうか。

こんなに早く変化が出ると、次回またワイヤーを変えるのが楽しみでなりません。

 

矯正は40からでも遅くない

矯正は40でも遅くない!さっさと直して次は子供の番です!

そしてたぶん、そうこうしているうちに私たちのインプラントが来ちゃうんだろうな…

そうです、アラフォーで矯正迷っている人は、インプラント問題が出てくる前にぜひやっちゃいましょう!

矯正治療の歯医者さんはここで探しました。
私は矯正専門の歯医者さんをおススメします!
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

矯正のきっかけは「自分にかけられる時間はそう多くない」と気付いたから

こども産んで気づいた。自分の時間はもうないのかも はじめまして。ゆりこです。 40歳で子供を産みました。 もうね、毎日クタクタ。生きてるだけで精いっぱい。 おっぱいあげておむつ代えて、お部屋片づけて… ...

続きを見る

 

-途中経過の記録

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.