アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

途中経過の記録

部分矯正25日目の歯並び写真|下の歯並びが変化しています

更新日:

 矯正終わるまで、食べ物はずっと丸飲みなの?

下あごにブラケットをつけて4日目。痛みはなくなりましたが、まだ歯が動いている感じがあります。

特に噛んだ時。

上の歯の先端が、下の歯についているブラケットをぎゅっと押すたびに、下の歯の根元がぐーっと歯茎に沈むような感覚があって怖い…

イメージでは歯茎がトランポリンで歯が飛んでいる人。

人がトランポリンに着地するときに生地がぎゅーっと伸びて沈むような感じの、伸縮性のありそうな違和感が続いています。(あくまで私の脳内のイメージ)。

 

実際、ちょっと指で押してみるとグラグラします。

それがなんとも気持ち悪くて噛めず、本日もほぼ食事は丸飲みです。

 

これ、下のブラケットを裏側に付けてたらならないのかな?

はやくきちんと咀嚼してものを食べたいです。

 

では、以降本日の歯の写真です。

スポンサーリンク

矯正開始直前の歯の写真はこちら

20180214正面

20180214正面

 

3/8の調整後:今日

20180308正面

20180308正面

20180311正面

20180311正面

 

左側からの写真

矯正を始めた日

20180215左側

20180215左側

3/8の調整後:今日

20180308左側

20180308左側

20180311左側

20180311左側

ワイヤーが少しずつ伸びていくのが何度見ても嬉しい!この喜びは、インビザラインや裏側矯正では味わえないかも(笑)

 

右側からの写真

矯正を始めた日

20180215右側

20180215右側

3/8の調整後:今日

20180308右側

20180308右側

20180311右側

20180311右側

 

下あごの写真

矯正開始前の下あごの歯並び

20180214下あご

20180214下あご

 

3/8の調整後:今日

20180308下あご

20180308下あご

20180311下あご

20180311下あご

今は板のようにフラットになってしまっていますが、これが最終的にどうナチュラルに収まるのか想像がつかない。

つくづく矯正歯科の先生ってすごいですね。

 

はじめて矯正用ワックスを使いました

下の歯にブラケットがついて4日目、順調に歯並びが整いつつあって嬉しいことこの上ないのですが、下唇の裏側がブラケットに当たってちょっと痛いです。

上唇の時はそんなに負けなかったのにな…というわけで始めてワックスを使いました。

矯正装置の末端をカバーするために付けたのですが、すごく楽に!

下の歯についているブラケット全部を覆ってしまいたいぐらい。

まだあまり上手にはつけられていませんが、コツを覚えて慣れてきたらカバーしてしまいたいです。

 

そしてなにより、これつけてるとおやつのチョコチョコ食べがなくなっていいですね!

やっぱり矯正は痩せるかもしれません。(とっても期待してます)

 

部分矯正、早くていいです!

こんなに早く動くとは

まだ完成していないうちに気が早いのですが、あなたの歯並びがもし部分矯正で直る程度ならば、さっさとやってしまうことを強くおススメします。

10年近く迷って迷って迷った私の歯も、たったの半年で治るかと思うと本当に気持ちが明るい。

そして矯正したひと全員が口にする「もっと早くやればよかった」を、私も感じています。

 

部分矯正の判断は歯医者さんしかできない

部分矯正ができるかどうかは、歯医者さんしか判断できません。

だから、歯医者さんの初回相談に行ってみるのが一番早くて確実ですので、とりあえず矯正をするにしてもしないにしても、一度初回相談に行ってみてください。

 

私のような軽度のものはもちろん治るとは思うのですが、症例写真を見ていると「こんなのも部分矯正で治るんだ!」と思えるものもたくさんあります。

初回相談無料のところもたくさんありますよ。

矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

矯正治療の歯医者さんはここで探しました。私は矯正専門の歯医者さんをおススメします!

 

今のまま+αで矯正代金を貯めるなら

矯正したいと考えているとき、一番ネックになるのはお金。

もし今の生活のまま無理なく貯めるなら在宅ワークがいいのではないでしょうか?

仕事しながら・育児しながらどこかでダブルワークするのは現実味がないけれど、在宅ワークなら少しずつの細切れ時間を活かせる仕事もあるので、私も複数のところに登録しています。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

「文章を書くのが好き!」
「ネットに向かって作業するのは苦ではない」

という方には、ライティング案件で1万円~10万円ぐらいならすぐに稼げるようになります

月5万でも、部分矯正なら半年ぐらいで貯まります。

 

特にわたしのような主婦向けの簡単な案件は意外と多いので、気軽に試しに登録してみて案件内容をぜひ見てみてください。

細切れ時間で稼ぐのが習慣にになると、矯正が終わってからも有益ですよね。

 

 

なにか得意なことや技術がある人なら、ココナラに出品してみるとさらに稼げる!

TVCMで話題のココナラ

ココナラでは、あなたの特技を簡単に販売できて、お金に変えられます。

最大で5万円までの値段をつけられるので、何かできることがある人にはお勧めです。

ココナラは私も以前使っていましたが、意外な分野でお客様がついてくださいました。

出品するための攻略(?)サイトもけっこうあるので、ぜひそういうの見てみるのも矯正のモチベーション上げるのにはいいかもです。

回りくどいようだけど、千里の道も一歩から。

 

いっしょにきれいな口元になりましょう~

-途中経過の記録

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.