アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

途中経過の記録

部分矯正28日目の歯並び写真|矯正の宿命・歯がグラグラしています

更新日:

 調整日から7日。まだ歯がグラついています

下あごにブラケットをつけて7日目。前回の記事同様、痛みはなくなりましたがまだ歯が動いている感じがあります。

上の歯にだけブラケットをつけていた時にはなかったことです。

 

一番負荷がかかっていると思われる、

この部分が、2日前よりやや治まってきたとはいえまだグラグラしています。

矯正中の歯のグラつきは起こるべくして起こっていることなので心配はないのですが、あまり気持ちの良いものではありません。

ここでさらに歯周病を起こさないために歯磨きだけしっかりして、時間の経過を待つのみです。

矯正中は、全部それですよね。

 

では、以降本日の歯の写真です。

スポンサーリンク

矯正開始直前の歯の写真はこちら

20180214正面

20180214正面

 

3/8の調整後:今日

20180308正面

20180308正面

20180314正面

20180314正面

なんか、前後逆になってしまっている歯がまた中に入れ込んでしまっている…これ、グラつきのせいなのかな?

 

左側からの写真

矯正を始めた日

20180215左側

20180215左側

3/8の調整後:今日

20180308左側

20180308左側

20180314左側

20180314左側

 

 

右側からの写真

矯正を始めた日

20180215右側

20180215右側

3/8の調整後:今日

20180308右側

20180308右側

20180314右側

20180314右側

こちら側は痛みも違和感もなく順調な側です。

 

下あごの写真

矯正開始前の下あごの歯並び

20180214下あご

20180214下あご

 

3/8の調整後:今日

20180308下あご

20180308下あご

20180314下あご

20180314下あご

今は板のようにフラットになってしまっていますが、これが最終的にどうナチュラルに収まるのか想像がつかない。

つくづく矯正歯科の先生ってすごいですね。

 

40代の矯正は、歯磨きをサボっては絶対にいけない

矯正を始めてから、ちょっとでも歯磨きを手抜きしたり、フロスをサボったりすると、歯茎から出血するようになってしまいました。

口内環境の変化に、矯正装置がついていない歯も負けているみたいです。

体力がなくなっているのは痛感してますが、こんなところまで…と残念な気持ちでいっぱい。

 

それと同時に40代の矯正は、歯並びの痛みだけではなく歯周病との戦いでもあることを痛感。

これを読んでいる矯正している方もしていない方も、健康な口元を維持するためには、特にアラフォーになったらフロス必須です。

 

ほんと、矯正は若いうち、早いうちがベストです。そんで保定装置はちゃーんとつけて、歯並びが崩れやすい30代をなんとか乗り切るのです。

 

デンタルフロス、今はこれを使っています。

これの前は、同じ50mで税込278円とコスパ圧勝のマツキヨ限定のフロスでしたが、フワフワしているマツキヨになじめず、びしっと固い糸のこちらに戻ってきました。

 

矯正するようになってから知ったのですが、フロスには色やフレーバーがついているかわいいものも。

 

ベルガモットフレーバーとかすごくよさそう!

フロスもサボらず頑張れるよう、誰かプレゼントしてくれないかな。

 

 

 

部分矯正、早くていいです!

こんなに早く動くとは

まだ完成していないうちに気が早いのですが、あなたの歯並びがもし部分矯正で直る程度ならば、さっさとやってしまうことを強くおススメします。

10年近く迷って迷って迷った私の歯も、たったの半年で治るかと思うと本当に気持ちが明るい。

そして矯正したひと全員が口にする「もっと早くやればよかった」を、私も感じています。

今のまま+αで矯正代金を貯めるなら

矯正したいと考えているとき、一番ネックになるのはお金。

もし今の生活のまま無理なく貯めるなら在宅ワークがいいのではないでしょうか?

仕事しながら・育児しながらどこかでダブルワークするのは現実味がないけれど、在宅ワークなら少しずつの細切れ時間を活かせる仕事もあるので、私も複数のところに登録しています。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

「文章を書くのが好き!」
「ネットに向かって作業するのは苦ではない」

という方には、ライティング案件で1万円~10万円ぐらいならすぐに稼げるようになります

月5万でも、部分矯正なら半年ぐらいで貯まります。

特にわたしのような主婦向けの簡単な案件は意外と多いので、気軽に試しに登録してみて案件内容をぜひ見てみてください。

細切れ時間で稼ぐのが習慣にになると、矯正が終わってからも有益ですよね。

なにか得意なことや技術がある人なら、ココナラに出品してみるとさらに稼げる!

TVCMで話題のココナラ

ココナラでは、あなたの特技を簡単に販売できて、お金に変えられます。

最大で5万円までの値段をつけられるので、何かできることがある人にはお勧めです。

ココナラは私も以前使っていましたが、意外な分野でお客様がついてくださいました。

出品するための攻略(?)サイトもけっこうあるので、ぜひそういうの見てみるのも矯正のモチベーション上げるのにはいいかもです。

回りくどいようだけど、千里の道も一歩から。

いっしょにきれいな口元になりましょう~

-途中経過の記録

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.