アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

途中経過の記録

部分矯正66日目の経過写真|調整後でも痛みなし

更新日:

調整後なのに痛みほぼゼロ

41歳で、前歯の部分矯正を始めたゆりこです。

子育て中でいっぱいいっぱいの生活の中、生きてるだけでキレイになれる方法はないかな?と考え、ずっとしたくても踏み切れなかった歯の矯正にチャレンジしました。

整形より安全確実、エステより効果ある矯正、「もっと早くやれば良かった!」と思う日々です。

今日は2ヶ月経過して、4回目の調整から1日経過した様子をお伝えします。

とっても早い部分矯正、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

部分矯正開始66日目の歯の写真

矯正開始直前の歯の写真はこちら

20180214正面

20180214正面

3/8の調整後:4/20の調整後:今日

20180308正面

20180308正面

20180420正面調整後

20180420正面調整後

20180421正面

20180421正面

20180421正面

20180421正面

もしかしてもう私の矯正は折り返したのかな?と思うぐらい痛みゼロの今回。

おかゆのお世話になっていません。

下の歯にブラケットをつけてからたった1か月半なので、なんか拍子抜け。

 

2018年3月8日が下の歯に初めてブラケット付けた日なのですが、その時はこのぐらいガタガタしてたのが、

20180308正面

20180308正面

2回の調整でここまで揃いました。

20180421下あご

20180421下あご

若干はみだしているように見える、下側の向かって右から二番目にブラケットがついている歯も「ほぼほぼ完成」ながらも内側に入れていくとのことでしたが、正直あんまり動いている感覚ないです。

 

左側からの写真

矯正を始めた日

20180215左側

20180215左側

3/8の調整後:4/20の調整後:今日

20180308左側20180308左側

20180420左側調整後

20180420左側調整後

20180421左側

20180421左側

 

現在気になるのは、噛んだ時に上下の歯の裏側どうしがけっこう当たること。

歯の厚み部分とのことですけれど、ぎゅっと噛むとちょっと「ぐぐっ」と広がる感じはするかも。(噛まなければいいんですけれど)

ところで最近の悩みは就寝中に食いしばってしまうこと。

歯が合わなかった時には歯が乾くほど口全開で寝ていたのに…噛めるようになったらなったで別の悪習慣を始めてしまう自分はいかがなものでしょうか…

たぶん、こういう口元の癖の悪さが私の歯並びの悪さに影響しているのかもしれません。

 

右側からの写真

矯正を始めた日

20180215右側

20180215右側

3/8の調整後:4/20の調整後:今日

20180308右側

20180308右側

20180420右側調整後

20180420右側調整後

20180421右側

20180421右側

 

歯並びが揃ってきてみると、今まで気にもならなかった点が気になり始めます。

向かって左側から二番目の歯が正面を向いてくるに従って、歯茎が上がっているのが目立つようになりました。まー年だから仕方ないかな、と思う部分もあるのですが、決して美しくはないですよね。

私は今、これ以上歯茎が下がらないことだけを祈っています。具体的になにかできることがあるのか、次回の調整の時に聞いてみようと計画中。

 

下あごの写真

矯正開始前の下あごの歯並び

20180214下あご

20180214下あご

3/8の調整後:4/20の調整後:今日

20180214下あご

20180214下あご

20180420下あご調整後

20180420下あご調整後

20180421下あご

20180421下あご

ブラケットをつけていない奥歯に比べて、つけている部分は本当にキレイなアーチになりました。

全体矯正の人だったら、ほんとにキレイにしてもらえますね。

数年かけても100点を狙うのか、

私のように半年で70点ぐらいを狙うのか。

そこは個人の価値観によると思うのですけれど、私の狙っている70点は、開始前に思っていた70点よりも満足度が以外にも高かったです。

 

透明ブラケットはオプション?

先日、お子さんが矯正を始めたばかりの方にお会いしました。

お子さんがつけていたのは銀色のブラケット。

自分が通っているクリニックが透明ブラケットがデフォルトだったので今はみんなそうなのかと思っていたら、透明ブラケットはオプションで、追加で10万かかるとのことでした。

私の行っているクリニックの料金体系はここで記事にしています

 

自費治療の矯正は料金設定もマチマチなんだなと改めて実感した次第。

透明ブラケットは思ったより目立たないので、個人的に大人は絶対こっちがおすすめ。

目立たなさではもちろん裏側が上ですが、歯磨きのしやすさを考えると表側はほんとーにラクです。

 

もしこれから矯正をお考えの方は、ぜひ追加料金ナシで透明ブラケットにしてくれる歯医者さんを選ぶことをおすすめします。

 

部分矯正、早くていいです!

たった2か月ですでに折り返した気分

まだ完成していないうちに気が早いのですが、あなたの歯並びがもし部分矯正で直る程度ならば、さっさとやってしまうことを強くおススメします。

10年近く迷って迷って迷った私の歯も、たったの半年で治るかと思うと本当に気持ちが明るい。

そして矯正したひと全員が口にする「もっと早くやればよかった」を、私も感じています。

今のまま+αで矯正代金を貯めるなら

矯正したいと考えているとき、一番ネックになるのはお金。

もし今の生活のまま無理なく貯めるなら在宅ワークがいいのではないでしょうか?

仕事しながら・育児しながらどこかでダブルワークするのは現実味がないけれど、在宅ワークなら少しずつの細切れ時間を活かせる仕事もあるので、私も複数のところに登録しています。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

「文章を書くのが好き!」
「ネットに向かって作業するのは苦ではない」

という方には、ライティング案件で1万円~10万円ぐらいならすぐに稼げるようになります

月5万でも、部分矯正なら半年ぐらいで貯まります。

特にわたしのような主婦向けの簡単な案件は意外と多いので、気軽に試しに登録してみて案件内容をぜひ見てみてください。

細切れ時間で稼ぐのが習慣にになると、矯正が終わってからも有益ですよね。

なにか得意なことや技術がある人なら、ココナラに出品してみるとさらに稼げる!

TVCMで話題のココナラ

ココナラでは、あなたの特技を簡単に販売できて、お金に変えられます。

最大で5万円までの値段をつけられるので、何かできることがある人にはお勧めです。

ココナラは私も以前使っていましたが、意外な分野でお客様がついてくださいました。

出品するための攻略(?)サイトもけっこうあるので、ぜひそういうの見てみるのも矯正のモチベーション上げるのにはいいかもです。

回りくどいようだけど、千里の道も一歩から。

いっしょにきれいな口元になりましょう~

-途中経過の記録

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.