アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

途中経過の記録

部分矯正103日目の経過写真|見てわかる変化は歯並びよりも…

更新日:

歯並びよりも、汚れが気になるように

41歳で、前歯の部分矯正を始めたゆりこです。

 

子育て中でいっぱいいっぱいの生活の中、生きてるだけでキレイになれる方法はないかな?と考え、ずっとしたくても踏み切れなかった歯の矯正にチャレンジしました。

 

整形より安全確実、エステより効果ある矯正、「もっと早くやれば良かった!」と思う日々です。

 

開始から100日が経過したのですがすでに矯正は終わりの段階に。

 

痛みもなく、装置がついているのに慣れてきたのをいいことに、なんだか歯磨きが雑になってきました…以前より着色が進んでいる今日の写真を見て反省。

 

あまりきれいな写真ではないのですが、歯磨きサボるとけっこう汚れる部分矯正のようすをご覧ください。

スポンサーリンク

部分矯正開始103日目の歯の写真

矯正開始直前の歯の写真はこちら。

上の前歯が飛び出したり引っ込んだりしているのが気になって矯正を始めました。

20180214正面

20180214正面

3/8の調整後:5/11の調整後:今日

20180308正面

20180308正面

20180511正面調整後

20180511正面調整後

パッと見大きな変化はないように見えるのですが、それでも日々少しずつ歯が動いていまして、毎日噛んだ時に当たる部分が少しずつ変化しています。

 

前回の調整の時には、歯のクリーニングをしてもらいました。

 

歯のクリーニングを最後にしたのは産前だったため、本当に久しぶり。おかげで結構きれいになったのですが、

 

・最近は矯正装置になれてきて歯磨きが雑になっている

・授乳回数が減ってきて、コーヒーを飲むようになった

 

などが影響して、歯が着色して汚れが落ちにくくなってきました…

 

特に下の歯の、矯正装置から下の部分、歯茎の境目あたり。

 

現在、ホワイトニング系の歯磨き粉を使っているのですけれど、そもそもちゃんと歯ブラシが当たっていないのかも。鏡見て磨かなくなってきたからかな。

 

以前、どなたか美容意識の高い方のブログで「これ使ってます」と書かれていた歯磨き粉。

 

漂白系のポリリン酸も、汚れ吸着&再石灰化でツルツルの薬用ハイドロキシアパタイトも入っていない、ほんとに研磨剤の歯磨き粉。

 

毎日使うとたぶんよくないのですが、たまーに使うと汚れは落ちるので使っちゃってます。

 

 

ポリリン酸も薬用ハイドロキシアパタイトも両方入っていて、ほんとに歯がツルツル・ピカピカになるならこれ。

 

こちらも、ツイッターとかで美容アカウントの皆さん絶賛の歯磨き粉です。

 

研磨剤で削ってしまった歯のザラザラを埋められるかな?と普段はこちらをメインに使っていますが、着色汚れが少ない歯の色がもともときれいな方には始めからこちらがいいかも。

 

リナメル・トリートメントは歯科専用のさらにハイレベルなリナメル。もう、歯磨き粉じゃなくて化粧品だと思って買うレベルの価格!…でもたまに使うのなら持っててもいいのかな…と思いつつも、まだ買ったことはないです。

 

 

矯正装置はずれたらご褒美買いか?!

 

右側からの写真

矯正を始めた日

20180215右側

20180215右側

3/8の調整後:5/11の調整後:今日

20180308右側

20180308右側

20180511右側調整後

20180511右側調整後

相変わらず、奥歯のスキマがやばいことを除けばわりかし順調です。

もう着色やら歯周病やら、矯正そのものとは関係ない単なる加齢の問題ばっかり。

 

 

下あごの写真

矯正開始前の下あごの歯並び

20180214下あご

20180214下あご

3/8の調整後:4/20の調整後:今日

20180214下あご

20180214下あご

20180511下あご調整後

20180511下あご調整後

一応経過写真として並べていますが、調整後からの変化については本人も変化がわからない程度です。

でも!いちおう力がかかっている感じがするし、かみ合わせも毎朝起きたときには変化しているので微妙には動いています。

かみ合わせは本当に毎日場所が違うんですが、いったいどの状態が正解なのかがわからないのが現状。

全くどこも当たらないのが正解なのか?

たった半年前なのに、矯正以前の自分のかみ合わせがどうだったのかも思い出せないぐらいの現在、ほんと慣れるものですね。

部分矯正の全体期間が半年だとすると、本当に口の中に違和感を感じながら暮らすのは最初の2か月、3分の1ぐらいだと思っていいかもしれません

 

 

部分矯正、早くていいです!

たった3か月だけどもう佳境

まだ完成していないうちに気が早いのですが、あなたの歯並びがもし部分矯正で直る程度ならば、さっさとやってしまうことを強くおススメします。

10年近く迷って迷って迷った私の歯も、たったの半年で治るかと思うと本当に気持ちが明るい。

そして矯正したひと全員が口にする「もっと早くやればよかった」を、私も感じています。

今のまま+αで矯正代金を貯めるなら

矯正したいと考えているとき、一番ネックになるのはお金。

もし今の生活のまま無理なく貯めるなら在宅ワークがいいのではないでしょうか?

仕事しながら・育児しながらどこかでダブルワークするのは現実味がないけれど、在宅ワークなら少しずつの細切れ時間を活かせる仕事もあるので、私も複数のところに登録しています。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

「文章を書くのが好き!」
「ネットに向かって作業するのは苦ではない」

という方には、ライティング案件で1万円~10万円ぐらいならすぐに稼げるようになります

月5万でも、部分矯正なら半年ぐらいで貯まります。

特にわたしのような主婦向けの簡単な案件は意外と多いので、気軽に試しに登録してみて案件内容をぜひ見てみてください。

細切れ時間で稼ぐのが習慣にになると、矯正が終わってからも有益ですよね。

なにか得意なことや技術がある人なら、ココナラに出品してみるとさらに稼げる!

TVCMで話題のココナラ

ココナラでは、あなたの特技を簡単に販売できて、お金に変えられます。

最大で5万円までの値段をつけられるので、何かできることがある人にはお勧めです。

ココナラは私も以前使っていましたが、意外な分野でお客様がついてくださいました。

出品するための攻略(?)サイトもけっこうあるので、ぜひそういうの見てみるのも矯正のモチベーション上げるのにはいいかもです。

回りくどいようだけど、千里の道も一歩から。

いっしょにきれいな口元になりましょう~

-途中経過の記録

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.