アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】

41歳育休中、半年~1年で済むと言われて前歯の部分矯正を開始。ビフォーアフター写真掲載。遅い歯科矯正を迷う方への参考になりますように。

【閲覧ご注意!】

このブログ内の記事には、歯や口の中の写真が掲載されています。

キレイな写真ではありませんので、ご気分を害される方もいらっしゃるかと思います。

掲載場所について特に予告はありませんので、ご注意の上ご覧ください。

矯正のデメリット

矯正中の食いしばりで首と肩がコリすぎたときの対処法

投稿日:

矯正中、首と肩がひどくこって治らないときありませんか?

41歳で、前歯の部分矯正を始めたゆりこです。

子育て中でいっぱいいっぱいの生活の中、生きてるだけでキレイになれる方法はないかな?と考え、ずっとしたくても踏み切れなかった歯の矯正にチャレンジしています。

整形より安全確実、エステより効果ある矯正、「もっと早くやれば良かった!」と思う日々です。

 

ここ2日間、ひどい首と肩の凝りが起こりました。

もともと片頭痛持ちのため(アラフォー矯正のデメリット|矯正中にMRIは撮ってもいいの?)またそれかと思っていたけれど、片頭痛の薬を飲んでも治らない。

運動不足も疑って、肩甲骨をぐるぐる回したけれども治らない。

 

原因が片頭痛ではないとすると…と思って疑ったのが「就寝中の食いしばり」

矯正が進んで歯並びが揃ってくるにつれて、きちんと噛むことができるようになってきたのですが、それに伴って最近食いしばりをしているなーと気にはなっていたのです。

以前ヨガの先生から教わっていたのですが、食いしばりが原因のときに起こる首・肩のコリには、じつは即効性のある解消法があります。

試してみたら本当に速攻で治ったので、もしあなたが食いしばりをしているようでしたらば、ぜひこの方法を一度試してみてください!

スポンサーリンク

食いしばりで固まった筋肉を和らげるサトウ式リンパケア

歯医者さんが考えた体操です

サトウ式リンパケアは、もともと歯医者さんが顎関節症の改善のために考えた体操です。

なにせ食いしばりが専門の歯医者さんが考えた体操ですので、現在矯正中の人や歯並びが悪い人にこそうってつけ。

 

筋肉の緊張・収縮を和らげることでリンパの流れを促すのですが、その方法が簡単です。

押さない・揉まない・ひっぱらない

がモットーなので、技術が要らず、あまりマッサージをしたことのない私でも動画を見ながら簡単にできました。

 

詳しい内容はサイトで。

サトウ式リンパケア

久しぶりに見てみたら、サイトがすごくきれいになってました。広がっているんだな、と感じた瞬間です。

 

方法は耳たぶを回して口を開け閉めするだけ

動画もありますが、まずは図解で

基本のテクニックはこちら

 

サトウ式は各地に講師の方が居らして、それぞれいろんな動画をあげています。

え、これだけ??

と思うほど刺激が少ないのですが、数セットやると本当に首・肩のコリがラクになります!

サイトでは法令線が消える・顔のたるみが改善される…などの効果も書かれていますが、これだけ短時間でコリが消えるなら、本当にアリかもと思えます。

とりあえず今回のコリはこれで解消できました。

 

 

コリを和らげる=ゆるめる

固くなった筋肉はもみほぐさないといけないと思っていたのですが、その反対は「ゆるめる」ことだ、っていうのは通っているヨガの先生から教わったことです。

ただヨガクラスでも「力抜いて~」って言われてもなかなか力を抜くのはコツがいります。

知らない間に入っている力だから、どう意識して抜いていいのかわからないのです。

 

特に食いしばりで凝り固まっている「咀嚼筋」は、自分で意識できる場所でもないから、力を緩めるのが自力ではなかなか難しい。

咀嚼筋はあごの歪みにも関連しているそうなので、気になった方はぜひ一度試してみてはどうでしょうか。

 

矯正中のかみ合わせが合っていない時のくいしばり

矯正中は、歯を動かしているため、かみ合わせが合っていない期間が長く続きます。

歯が全く合わず浮いている

ぐらいひどい状態のときには、不可能なのでくいしばったりしないのですが、

なんとなく違和感があるな

程度までよくなってくると、力を入れれば噛みしめることができるため、私は就寝中などふとしたときに食いしばってしまうようになりました。

 

このぐらいかち合っているときは食いしばりはなく、逆に口を開けて寝てしまっていて口の中が乾燥するくらいでしたが、

20180314左側

20180314左側

 

このぐらい戻ってきたら食いしばるようになってしまいました。

20180420左側

20180420左側

しかしまだまだかみ合わせに無理がある状態でくいしばっているため、かなり歯に負担がかかっているのがわかります…

矯正で動かしてただでさえ歯に負担がかかっていると思うので、習慣になってしまう前に本当にやめたい!

 

私の食いしばりの原因は添い乳

私が食いしばりをする理由はわかっていて、それは夜間の授乳。

添い乳っていうんですが、横を向いて寝ながら赤ちゃんに授乳して寝かしつけているのです。

これが一番てっとりばやく赤ちゃんに寝てもらう方法なのですが、

 

横を向いて

体勢を変えないように気をつけながら

長時間動かないでいる

 

ため、緊張感がなかなのものです。

 

しかも赤ちゃんはけっこうベッドの幅を取ってのびのび眠っているため、はじっこの50㎝あるかないかぐらいのところで小さく固まって眠る日々。

ベッドから落ちないように(?)、知らない間にぎゅーっと食いしばっており、朝目覚める瞬間に歯がぎゅーっと締まっている感じがあるくらいです。

 

矯正が終わったらまだもう少しマシになるかな?と期待していますが、おそらく赤ちゃんと添い乳しているうちはなかなか治らないかもなーと半分あきらめ気味です。

ただ、片側を下にして寝るのは本当に歯並びに良くないので、今後は耳たぶ回しを取り入れつつ、少しずつ食いしばり対策していきたいと思っています。

 

部分矯正はたった半年ですけれど、やっぱり普通の矯正で起こる悩みは一通り起こるのかなー。

 

 

部分矯正、早くていいです!

たった2か月ですでに折り返した気分

まだ完成していないうちに気が早いのですが、あなたの歯並びがもし部分矯正で直る程度ならば、さっさとやってしまうことを強くおススメします。

10年近く迷って迷って迷った私の歯も、たったの半年で治るかと思うと本当に気持ちが明るい。

そして矯正したひと全員が口にする「もっと早くやればよかった」を、私も感じています。

部分矯正の判断は歯医者さんしかできない

部分矯正ができるかどうかは、歯医者さんしか判断できません。

だから、歯医者さんの初回相談に行ってみるのが一番早くて確実ですので、とりあえず矯正をするにしてもしないにしても、一度初回相談に行ってみてください。

私のような軽度のものはもちろん治るとは思うのですが、症例写真を見ていると「こんなのも部分矯正で治るんだ!」と思えるものもたくさんあります。

初回相談無料のところもたくさんありますよ。

矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

矯正治療の歯医者さんはここで探しました。私は矯正専門の歯医者さんをおススメします!

今のまま+αで矯正代金を貯めるなら

矯正したいと考えているとき、一番ネックになるのはお金。

もし今の生活のまま無理なく貯めるなら在宅ワークがいいのではないでしょうか?

仕事しながら・育児しながらどこかでダブルワークするのは現実味がないけれど、在宅ワークなら少しずつの細切れ時間を活かせる仕事もあるので、私も複数のところに登録しています。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

「文章を書くのが好き!」
「ネットに向かって作業するのは苦ではない」

という方には、ライティング案件で1万円~10万円ぐらいならすぐに稼げるようになります

月5万でも、部分矯正なら半年ぐらいで貯まります。

特にわたしのような主婦向けの簡単な案件は意外と多いので、気軽に試しに登録してみて案件内容をぜひ見てみてください。

細切れ時間で稼ぐのが習慣にになると、矯正が終わってからも有益ですよね。

なにか得意なことや技術がある人なら、ココナラに出品してみるとさらに稼げる!

TVCMで話題のココナラ

ココナラでは、あなたの特技を簡単に販売できて、お金に変えられます。

最大で5万円までの値段をつけられるので、何かできることがある人にはお勧めです。

ココナラは私も以前使っていましたが、意外な分野でお客様がついてくださいました。

出品するための攻略(?)サイトもけっこうあるので、ぜひそういうの見てみるのも矯正のモチベーション上げるのにはいいかもです。

回りくどいようだけど、千里の道も一歩から。

いっしょにきれいな口元になりましょう~

-矯正のデメリット

Copyright© アラフォー前歯の部分矯正ブログ【半年を目標に】 , 2018 All Rights Reserved.